スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上高地 中の湯温泉 その1~旧開智小学校までチャリチャリ~

中の湯温泉 上高地
07 /27 2014
松本tuyu 257

気を取り直して、

松本。
松本tuyu 256

彌生ちゃんバス、

彼女の情熱

には乗らず。

くま「レンタルサイクルしましょう」

わたし「はーい」

松本tuyu 266

松本 開智小学校。

わたし「うわ、お洒落だ…」

くま「お洒落ですね…」

二人、感心する。

わたし「こういう場所で勉強できるのは、幸せだね」

くま「そうですね」

青空の下、

チャリチャリ。

松本tuyu 280

旧開智小学校。

松本tuyu 270

当時、教育にかかわる費用に、

国の補助は無く、

建設にあたり、

約七割が、町民の寄付金でまかなわれた。

松本tuyu 275

松本tuyu 274

正面玄関。

特別な時(明治天皇の御巡幸など)にのみ使用された。

松本tuyu 293

松本tuyu 302

設計・施工は、

地元出身の、立石清重氏。

旧松本藩出入りの棟梁でもある。

松本tuyu 282

自腹で上京、洋風建築を見学。

帰県後、119人の番匠を率いて、

工事を完成させた。

くま「何が凄いって」

くま、呟く。

くま「東京や横浜まで建物を見に来て、

見ただけで作れるのが、凄いですよね…」

確かに。

松本tuyu 296

建設当時の学校全景。

松本tuyu 285

松本tuyu 288

ダレ モ、 タスケ ニ キテクレマセン デシタ。

松本tuyu 330

当時の、『信飛新聞』より。

“開智学校ハ筑摩県下中学区内第一の小学校なれど

実に横浜の高島学校よりも広大(オホキ)にて

山梨県の師範学校よりも華麗(キレイ)で

土地(トコロ)自慢ではござらぬが 建築の出来ハ目今(タダイマ)日本第一等の小学校と

申ても、新聞屋の過賞(ホメスギ)では決してござりますまい”

当時の人々の、

教育に込めた、

心躍るような気持ちが、

じんとくる。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: No title

遠霞さん、こんばんは。

> (略) 私は城マニアでもあるので、松本市内をうろうろするなら、久しぶりに行ってみたいですね、お城に。

そういえば、松本は何度も訪れているのですが、実際お城の中に入ったのは一度だけかもしれません。
男性は、お城好きな方多いですよね。私はどちらかと言うと、遠くから眺める方が好きです。
確か今、周辺でお部屋の間取りを復元する工事をしていた様な…違ったかしら。

> (略)擬洋風建築だったはずです。山梨にあったような。ここも行ったことがあるんですが、いつ行ったのか忘れてしまいました。

知りませんでした!というかそもそもわたしの知識力、遠霞さんの小指分位だと思うのですが(真顔)。
初めて擬洋風建築、と言うものを認識しました。ほほう…。
遠霞さん、本当に色々と旅行されてますね。ブログでコメントするタイミングを逃して、こっそり拝見して
いるのですが(朝顔とからーめんとか福田屋さんとか)、過去の写真と記憶が鮮明で、
『この人の記憶力って一体…』と若干おののきつつ拝見しています。むむ。


No title

開智学校も行ったことはありますよ。それより松本城には行かなかったんですか?? 私は城マニアでもあるので、松本市内をうろうろするなら、久しぶりに行ってみたいですね、お城に。
開智学校と、あともう一つこういうのが残っていたはずで、藤村式学校とかいうもので、擬洋風建築だったはずです。山梨にあったような。ここも行ったことがあるんですが、いつ行ったのか忘れてしまいました。

kumaonsen

しずかなお部屋と、美味しいお茶があれば幸せ。という地味で地道な性分です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。