スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォレストアドベンチャー湯沢中里~レジャーか、苦行か~

アクティビティ
11 /05 2014
morigannbare 158

わたし「アドベンチャー?」

くま「フォレストアドベンチャーです」

ほほう。
morigannbare 155

牧歌的雰囲気の中、

てくてく。

わたし「運動神経が無くても、大丈夫かなぁ」

くま「一応、小学校高学年からのコースです」

ほほう。

morigannbare 161

フランス語で“La foret de l'aventure”

直訳すると、『冒険の森』。

企業研修用の施設として、

作られたのが、

はじまり。

morigannbare 174

八角形のウッドデッキ、

通称“プラットホーム”。

様々な形のブリッジで、

繋がっている。

morigannbare 166

縄梯子を上るだけで、

体が、

不安定にグラつく。

morigannbare 162

黄色は、遊歩道。

残り全ての、

コースを巡る。

morigannbare 163

己の運動神経はさておき、

簡略化された記号が、

美しい。

morigannbare 182

ハーネスについている金具は、

プーリー(滑車)、カラビナ(命綱)、リングの三種類。

常時二つ、付け替えのときにも、必ず一つはワイヤーと金具が繋がっている。

移動毎に、

どこを外し、どこを繋ぐか、

無意識に、声に出して確認する。

morigannbare 179

morigannbare 178

くま、

わーわー言いながら、

楽しげ。

morigannbare 168

この辺りまでは、

ふたりとも、

お気楽。

morigannbare 185

morigannbare 169

morigannbare 170

わー。

morigannbare 171

わー

morigannbare 172

「…」

バランスが悪いのか、

ふたりとも、着地するのは、

必ず背中から。

ウッドチップにまみれる。

morigannbare 187

後半。

いきなり難易度が上がる。

くま、樹上を見上げ、

くま「僕、この高さ無理です」

わたし「え」

くま、さっさと地上へ。

くま「細君(わたしの事)がんばれー」

がんばれじゃない。

morigannbare 197

高い所は怖くない。

怖いのは、

吊り輪や、ブランコの様な、

不安定なブリッジ。

morigannbare 205

体の芯がブレて、

落ちそうになる。

morigannbare 210

ブログ史上、

最高に孤独な一枚。

morigannbare 152

戦い終わって、

日が暮れて。

わたし「うーん、面白かったね!」

くま「そうですね…僕は」

morigannbare 154

くま、ポツリと。

くま「僕は、苦行でした」

わたし、

無言。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 確かにあどべんちゃー

鴨ミールさん、こんにちは。

> 高所恐怖症の私には無理そうなモノばかりです(笑)
(略) 私には苦行で無くて、拷問です~。

レジャー>苦行>拷問 ですねうふふ。
わたしは楽しかったのですが、確かに高所恐怖症(くま含む)の方には、
ちょっとつらいかもしれません…。
曰く、途中で泣き出して進めなくなる子もいるそうです(汗)。

確かにあどべんちゃー

kumaonsenさん、こんばんは~。
楽しそうですね~!
高所恐怖症の私には無理そうなモノばかりです(笑)
写真を拝見しただけで、足がすくみました。
私には苦行で無くて、拷問です~。

kumaonsen

しずかなお部屋と、美味しいお茶があれば幸せ。という地味で地道な性分です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。