スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州・松本 浅間温泉 富士乃湯 その2~ばんばんごはーん~

富士乃湯 浅間温泉
01 /08 2015
DSCF7367.jpg

夜ごはん。

乾杯は、五一わいん。
DSCF7373.jpg

ひとくち 菊菜お浸し

DSCF7371.jpg

初皿

鴨酒蒸し 栗渋皮煮 葉山葵醤油漬け 紅鮭麹漬け 黄金丸十 わかさぎレモン煮 鮟鱇とも和え

くま「これ、お酒に最高です」

わたし「うう、全部美味しい」

栗の甘み、鮟鱇のコク。

口に入れるのが、

嬉しいような、

惜しいような。

DSCF7386.jpg

☆北安大国(大町市) 純米無濾過生原酒☆
程よい甘みと酸味のバランスが良い 黄金色に輝く生原酒

くま「長野らしい甘みの強いお酒ですが、むろなまげんなので、美味しいです」

☆大信州(松本市) 純米吟醸 生 槽場詰め☆
生まれたままの酒の雫 フレッシュでクリーミーな味わい

くま「うーん、これは平均的なお酒です。そつがない」

僕はあんまり好きじゃない、と

ぽつり。

DSCF7379.jpg

お椀 

蟹まぶし新丈 松茸 薄氷大根 白しめじ 柚子 三つ葉

わたし「わー。蟹が、湯葉で包んである」

くま「昨日から、蟹が多いですね」

信州では、

お正月 = 蟹 なのだろうか。

謎。

DSCF7384.jpg

造里

信州サーモン 鰤 帆立 赤貝 妻いろいろ

DSCF7394.jpg

魚料理

信州の郷土料理 塩鮭の粕煮 大根 ほうれん草

わたし「珍しいね」

くま「信州の料理なんでしょうね、多分」

鮭の下、厚めの大根。

ほんのり、粕の風味がするが、

あっさりめな、味。

DSCF7375.jpg

肉料理

信濃牛サーロイン ししとう 蓮根 インカのめざめ 薬味色々

わたし「このジャガイモ、物凄く甘い」

くま「本当だ」

アンデスでは、

特別な日に食べるものだったらしい。

DSCF7391.jpg

酢物

胡麻酢あみ茸 あみ茸 蓮根 鶏肉

お酢の甘みが、やや強い。

DSCF7396.jpg

小鉢

胡麻豆腐 蟹餡かけ

わたし「胡麻豆腐、もちもちだよ」

くま「うん、美味しいですね」

DSCF7400.jpg

蒸し物

季節の茶碗蒸し しめじ 栗 さつまいも 海老 蒲鉾 蓮根 三つ葉

食卓の上で火をつけて、

出来立てを、頂く。

DSCF7401.jpg

食事

十五穀米 味噌汁 漬物

DSCF7403.jpg

菓子 

りんご ゼリー わらび餅

DSCF7450.jpg

お腹一杯、

ご馳走様でした!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: No title

遠霞さん、こんばんは。

> その2がないような、、、という突っ込みはやめておいて、

やや!その2は読んでくださる皆様の心の中にありますよ☆
…ごめんなさい嘘つきました。直しました。ありがとうございます。

> どれも美味しそうですねぇ。ここはお料理の良さでくまさんが選定したんでしょうか?

くま曰く『お料理もそうですけど、部屋食だし、建物がザ・旅館と言う感じ(実際都市景観賞を受賞しているらしい)でくま好みだし、温泉も貸切風呂はかけ流しだからうふふ』
だ、そうです。

> それと塩鮭の粕煮というのも初めてみました。郷土のまだ見ぬお料理っていうのはたくさんあるんですねぇ。

わたし、結構恐る恐る食べました(笑)。物凄く味が濃そうにみえたのですが、見た目だけでした。むむ。
その土地ならではのお料理というのは、旅の醍醐味ですよね。

No title

その2がないような、、、という突っ込みはやめておいて、

どれも美味しそうですねぇ。ここはお料理の良さでくまさんが選定したんでしょうか? 初皿はたしかにお酒がたくさん、美味しく飲めそうなお料理がいっぱい詰まってますね。
それと塩鮭の粕煮というのも初めてみました。郷土のまだ見ぬお料理っていうのはたくさんあるんですねぇ。

kumaonsen

しずかなお部屋と、美味しいお茶があれば幸せ。という地味で地道な性分です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。