スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州あずみ野大町温泉郷 河昌その2~ふたり、地味で地道な性分~

大町温泉 あずみ野 河昌
03 /31 2015
0328nigatu 179

内湯。

天井が高く、広々としているのだが、

人がいないので、

湯気もうもう。
0328nigatu 196

お湯は、葛温泉から引湯されている。

弱アルカリ性、

単純温泉。

0328nigatu 177

0328nigatu 175

凍える指先。

ぬくみ、

じんわりと、

沁みてゆく。

0328nigatu 182

大町温泉郷の歴史は、

比較的、新しい。

黒部ダムが整備されるタイミングで、

計画的に、開発された温泉郷。

0328nigatu 167

源泉は66℃、

使用位置でも53℃とあったが、

とにかく、寒い。

内湯にこもる。

0328nigatu 198

お宿の方に、

『お一組だけですから、お好きなお風呂へどうぞ』

と言われるも、

0328nigatu 164

くま「うーん、そうは言ってもですね」

わたし「勿体無いおばけが出るよ」

小心者な二人、

使わないお風呂の電気とストーブを落として、

気持ち、

ちょっと落ち着く。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

kumaonsen

しずかなお部屋と、美味しいお茶があれば幸せ。という地味で地道な性分です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。