スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かみのやま温泉 彩花亭時代屋 その1~花曇な毎日~

彩花亭時代屋 かみのやま温泉
04 /03 2015
20150328 098

山形県にある、かみのやま温泉。

彩花亭 時代屋。


20150328 150

帳場。

20150328 100

お茶と蕎麦せんべいで、

一息つく。

20150328 151

ロビーは、

喫茶も兼ね備えている。

くま「高原牛乳の、ソフトクリームがあります」

わたし「わーい」

20150328 103

お部屋は、10畳。

わたし「ここ、電灯はこれで全部?」

くま「確かに、ちょっとぼんやりですね」

室内のライティングは、

暗め。

20150328 102

ガラスの向こうに、

洗面所と、檜風呂。

20150328 104

くま「マッサージチェアもあります」

わたし「ほんとだ」

20150328 106

部屋露天。

源泉掛け流し。

泉温は、66℃。

好みで地下水を加える。

20150328 107

くま「ちょっと古いですね」

わたし「これ、足元危ないな…」

とりあえず、

大浴場へ。

20150328 127

お部屋と、

お風呂はやや離れており、

20150328 126

“四季のかけはし”という、

湯回廊で、つながれている。

20150328 121

大浴場 『蔵座敷の湯』

源泉掛け流しと、

循環を、併用。

20150328 111

露天風呂。

やや小さめ。

20150328 148

くまと旅行に出かけて、

分かってきた事。

20150328 153

掛け流しのお湯と、

そうでないお湯は、

随分と、違う。

20150328 152

美味しいものや、

自分の好きなものは、

反対側も見て、感じてみないと、

理解できないのが、不思議。

『場数を踏む』

という実感。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

kumaonsen

しずかなお部屋と、美味しいお茶があれば幸せ。という地味で地道な性分です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。