スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒ヶ根 早太郎温泉 和みの湯なかやま その1~お盆玉欲しい~

早太郎温泉 なかやま
08 /14 2015

parum1230 136

信州駒ヶ根 和みの湯宿 なかやま

今年の夏は、

とにかく、

暑い!


parum1230 135

お部屋は、全11室。

くま「露天風呂付きの客室が、半分位あります」

わたし「へー」

parum1230 117

ラウンジ、

「温石庵」。

parum1230 036

お部屋は、

10畳+α

くま「露天風呂は、無いです」

わたし「十分でしょー」

parum1230 038

窓を背にして、

床の間。

清潔感があり、

寛げる雰囲気。

parum1230 041

くま「冷蔵庫に、手作りプリンがあ」

わたし「食べるー!」

プリンは、

おやつの、

王様。

parum1230 039

窓の外、

むせかえるような、

夏の、緑。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 次のアップが!

遠霞さん、こんばんは。

> 早太郎温泉は、(略)畳敷カールに行って、大混雑のなか降りて帰ってきたということで(以下略)

おお、早太郎温泉へも行かれていましたか…。わたしはてっきり早太郎さんが見つけた温泉なのかと、
ボケボケ思っておりました。そしてコメントを拝見して、初めて千畳敷カールを知りました。
文字と実物が物凄く乖離している印象です。カールって…畳だし…しかも整理券が必要なんですか!?
とても綺麗な場所ですけれど、うーん、夏のいい時期は、物凄く混んでいるんでしょうね…。

次のアップが!

こんばんは。
さっそく次のお宿のアップが更新されてますね。
早太郎温泉は、国民宿舎か、そんなお宿に泊まったことがありますよ。千畳敷カールに行って、大混雑のなか降りて帰ってきたということで、お宿に到着するのが予想より遅くなったはずです。それでも意外と早めの整理券をゲットできたので、日が暮れる前に降りられて良かったというくらい混雑した千畳敷カールでした。
同じ温泉を利用しても、こんなよさげなお宿があるんですね。

kumaonsen

しずかなお部屋と、美味しいお茶があれば幸せ。という地味で地道な性分です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。